LifeHack フリーランス

脱サラにおすすめな副業3選!

仕事に行きたくない・・脱サラして自由に生きたい!けどこわいから挑戦できない・・・

 

会社員の方、こんなことを何度も考えていると思います。

日本人の働き方はここ10年でガラッと変わりました。

終身雇用は崩壊してなんの能力もない社員はどんどん非正規社員に格下げされていく時代になりました。

コロナもいつ終わるかわからない、日本もどんどん不景気になっていく・・・

 

こんな悩みがある現代では、副業を始めて会社の縛りから解放されたい!と挑戦する人が増えています。

僕もアパレル関連の会社でサラリーマンをやっていましたが、「脱サラして未来を変えよう!」と決心して会社を辞めてから2年が経ちます。

 

この記事では、未来を変えようとしているあなたに脱サラにおすすめな副業を3つ紹介します。

こんな方におすすめ

  • 会社でくすぶってる人
  • 副収入で豊かになりたい人
  • 将来が不安な人

こんなあなたに向けて書くのでぜひ最後までお読みください!

 

この記事の信頼性

フリーランス動画クリエイター。企業のマーケ顧問や動画スクールの講師をしてます。主にネットビジネスで月100万以上稼いでます。

 

YouTubeでも発信してます!

 

副業を今すぐ始めるべき理由

副業を今すぐ始めるべき理由

別に副業始めなくても死にはしません。

しかし、僕はそれでも以下の人は今すぐに副業を始めるべきだと思ってます。

  • 仕事にやりがいがない人
  • 仕事の将来性に不安がある人
  • 会社でしか使えないスキルしかない人

なんといっても日本は確実に衰退していきます。

人口減少、少子高齢化になんの対策を打てていない日本は今後確実に貧しくなっていきます。

老後も政府に頼れなくなるし、コロナのおかげでどんな業界が落ちぶれるか予測できません。

 

そんなこれからの日本では『個人で稼ぐ力』が大切になります。

政府に、会社におんぶに抱っこでも生きていける時代は終わりました。

自分の看板で仕事がとって来れるように、スキルを身につけましょう!

 

脱サラできる副業①動画編集

脱サラできる副業①動画編集

SNSやYouTube市場の激化、ネット上に多くの動画広告が使われるようになったおかげで僕ら動画編集者の需要はうなぎ上りです。

動画編集は稼げるスキルとしていろんな場所で紹介され、実際に僕も動画編集で脱サラして生活できるようになりました。

副業でも十分稼いでいけるスキルで、実際に僕のクライアントのYouTube案件を外注している編集者さんは副業です。

彼は本業以外の時間を有効に使って月に20万ほど動画編集で稼いでいます。

  • 今後も需要があるスキル
  • スキルが身につけばすぐに稼げる
  • リモートで完結
  • 脱サラも可能
  • 他の分野にも仕事が広げやすい

ということで、動画編集は継続して努力ができさえすれば結果が出しやすいです。

 

動画編集の仕事内容

基本的にYouTube動画を編集して稼いでいきます。

1本単価いくら×何本がその月の収入がになります。

YouTube編集から動画ビジネスをスタートして、現在はYouTubeチャンネルのプロデュースやMV、イベントアフタームービーの仕事もしてます。

仕事の幅を広げやすいのも動画編集の大きなメリットですよね。

 

もし動画編集に興味がある場合はこの動画を見て参考にしてください!

この動画見れば今日から動画編集ビジネスをスタートできます!

 

 

脱サラできる副業②Webデザイン

脱サラできる副業②Webデザイン

こちらの副業の需要もうなぎのぼりです。

ネット社会が加速するにつれて、新しい需要が生まれてWebデザイナーは常に人手不足です。

スキルが必要ですが、優秀なオンライン講座やスクールがたくさんあるので、誰でも簡単にスキルを身につけられる時代になりました。

  • 今後も需要があるスキル
  • スキルが身につけばすぐに稼げる
  • リモートで完結
  • 脱サラも可能
  • 他の分野にも仕事が広げやすい

ということで、動画編集と同様大きなメリットのある副業になります。

 

Webデザイナーの仕事内容

コロナ禍でネット人口も急激に増え、企業のマーケティングの要であるランディングページ(LP)や、どの企業も必要とするHPが作れるようなWebデザイナーの需要がさらに高まっています。

LPやHPは企業の売り上げに直結するので単価も高いことが多いです。

 

単にWebサイトを作るだけでもお金を稼げますが、そこからSEOなどのWebマーケの知識も増やしていけば仕事の幅も広がります。

このスキルは身につけてしまえば、当分仕事には困らないと思います。

デザインのセンスなんてない!と思うかもしれませんが、デザインはある程度決まったルールがあるので必要なのは経験です。

仕事は有り余ってるので、実務の中でどんどん成長していきましょう!

 

Webデザインスキル習得はオンライン講座が一番の近道です。自分に投資して成長していきましょう。

 

脱サラできる副業③Webライター

脱サラできる副業③Webライター

実は僕、映像制作の他にもブログから副収入を得ています。

先月はブログ経由で17万円の売り上げがありました。

しかし自分でブログを育てて稼げるようになるまで時間がかかるので再現性がありません。(200記事以上書いてやっと稼げるようになりましたw)

なので今回はWebライターという即金性の高い副業を紹介します。

 

ライターの仕事内容

自分のブログではなく、他のメディア内の記事を代行で書く仕事です。

1記事3000円〜5000円で受注して稼いでいきます。

スキルはタイピングのみですね。

  • 映画の感想
  • 化粧品などの評価
  • 好きな趣味の記事

など自分の好きな分野で書く記事を選べるので普段の経験を活かすことができます。

良い記事(コンテンツ内容、記事経由の売り上げ)が書ける人は単価もどんどん上がっていきます。

クラウドソーシングで受注可能です!

 

脱サラできる副業:今すぐチャレンジしよう

脱サラできる副業:今すぐチャレンジしよう

 

いかがでしたでしょうか!

脱サラが可能な副業を3つ紹介しました!

 

僕は動画編集に出会えたおかげでフリーランスとして自由なライフスタイルを手に入れました。

いつでも趣味のサーフィンができ、仕事もやりがいにあふれて毎日が楽しい。こんな気持ちは会社員時代には持ち合わせられませんでした。

そんな自由な生き方ができる人がもっと増えるように僕は情報発信を続けています。

この記事があなたの励みになれば幸いです!最後までお読みいただきありがとうございました!

 

▼こーたろー公式ラインでも、この記事のような動画クリエイター、動画編集者の稼ぎ方について発信してます!

稼ぎながら学べる動画スクール『AIMクリエイターズカレッジ』に興味がある方、僕に悩み相談したい方も以下リンクからお願いします!

友達登録

 

  • この記事を書いた人

KOTARO

フリーランス動画クリエイター・YouTubeプロモーター 一生会社員という働き方に疑問を感じ、独立しました。今はノマドに楽しく生きてます。 知識0→月収100万突破。動画編集・映像制作での稼ぎ方や、フリーランスとしての立ち回り方についての発信が多めです。動画機材もどんどんレビューします。趣味のサーフィンのことも時々書きます。

-LifeHack, フリーランス

Copyright© Videographer's Manual , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.