ENGLISH

英会話[ 独学でスピーキング力をアップさせる勉強法]

英会話[独学でスピーキング力をアップさせる方法]

こんにちわ。今回は英会話スキルの中で最も重要な「スピーキング力」をアップさせる勉強方法についてお話しします。

英会話の勉強を始めたけどなかなか喋れるようにならない、、

とお悩みの方に、私が毎日実践している、「毎日の生活に取り入れることのできる勉強方法」をご紹介します。

スピーキング力をアップさせるには、効果的なインプットと継続的なアウトプットが必要です。

ココがポイント

使うことを意識してインプットし、その知識を忘れないうちにアウトプットする。

この繰り返しで、英会話能力はみるみる上達していきます。

英会話学習で一番大事なポイントは、とにかく使わないと定着しないことです。

アウトプットに向けたインプットをしていきましょう。

このことを前提に、お話ししていきます。

こんな方におすすめ

  • 英語を喋れるようになりたい
  • 勉強しているが、なかなか成果が出ない
  • 日々忙しく学習時間が取れない

この記事の信頼性

私は、オーストラリアに留学し英語話学習をスタートさせました。英語学習歴は2年です。帰国した今も毎日英会話学習を続けています。当初英語力0だった私が今では、日常英会話、ビジネス英会話スキルを身につけることができました。

英会話スピーキング力勉強方法ステップ1:効果的なインプット

英会話スピーキング力勉強方法:使うことを意識した学習

使うことを意識して英単語、英文法を覚える

英語を喋れるようになるには、最低限の英単語と英文法の知識が必要です。

しかし、受験勉強のようにただ暗記する勉強方法では、スピーキング力はアップしません。

効果的な勉強方法として、自分が使うことを意識してその単語や文法を覚えるのが大事です。

例えば、「未来形・未来表現」のwillbe going toを勉強する際に、

自分が使うとしたらどんな感じだ?今日の予定を話す時かな?

と実際に使うことを意識して学習します。

これは英単語でも一緒で、その単語について実際に使う場合の英文を考えながら覚えることで、より知識として定着します。

mathematics=数学とただ覚えるのではなく、

I hated mathematics when I was young.⇄昔、数学が大嫌いだった。

みたいな感じです。

量より質です。

知識は使わなければ当然忘れてしまうので、こうして一度使うことを意識することで、効果的なインプットができます。

海外ニュースを英語で聞き流し、ボキャブラリーを増やす

私は、電車内で海外ニュースを英語で聞き流しています。

このことによって様々な分野のボキャブラリーを得ることができます。

この方法のいいところは、日本ではなかなか知ることのできない海外の最新情報も同時に得る事ができる事です。

いきなり海外ニュースなんて聞き取れないよ

とお悩みの方、安心してください。

最新の海外ニュースを聞きながら、英語を勉強できるサービスもたくさん登場しています。

私はマット竹内の1日5分ビジネス英語というPodcastを毎日聞くようにしています。

無料ですし、解説もわかりやすく、ニュースの内容も非常に興味深いものばかりですのでおすすめです。

詳しくはコチラ

受験やTOEICのリスニング問題はこういった海外のニュース系の出題が多いので、目的がそういった方にも非常におすすめです。

僕の今の目的はビジネスで英語を使う事ですので、色々な事柄について会話できるようになるために、毎日継続してインプットしています。

英会話スピーキング力勉強方法ステップ2:継続的なアウトプット

英会話スピーキング力勉強方法

独り言でアウトプット

スピーキング力をアップし、英会話を習得するには、とにかくアウトプットの数を増やさないといけません。

せっかく覚えた知識も使わなければ忘れてしまいます。

とにかくアウトプットを増やすためにおすすめなのが、英語で独り言を呟くことです。

何それ怪しい、、

と思う方がいるでしょうが、この方法、効果絶大なんです。

僕も家の中や運転中によくやっています。

常に思ったことを英語で言ったり、周りの物事を説明してみたり、友達や上司との会話を想定したり、初対面の人に自己紹介したり、、、

誰でもできる勉強方法ですし、効果は絶大なのでぜひ取り入れてみてください。

外国人の友達を作りアウトプット

この方法が英語、英会話上達の一番の近道です。

英語しか使わない環境を作り出すことで、楽しみながらも英会話スキルがみるみる上達していきます。

具体的な友達の作り方として、外国人の集まるバーで勇気を持って話しかけるのが手っ取り早いですが、なかなかそれは難しいと考える人が多いと思います。

そんな方におすすめなのが「Meetup」というサイトで異文化交流に参加することです。

日本に住んでいる外国人の方々が、全国各地様々なところで交流会を開いています。

無料で参加できるものも多いので、一度参加して、友達作りをしてみるのはいかがでしょうか。

詳しくはコチラ

気の合う友達を見つけた場合、いつも一緒にいるだけで英語は勝手に身についていきます。

オンライン英会話でアウトプット

毎日継続しアウトプットをしていくためには、オンライン英会話が一番おすすめです。

オンライン英会話の最大のメリットは、いつでもどこでも勉強ができるということです。

わざわざ出かける必要がありません。家の中でもできます。

日々の隙間時間

  • 少しだけ早起きして、出勤前の30分
  • 夕ご飯を食べて、YouTubeを見る前の1時間
  • 半身浴中の1時間

これらの時間を英会話学習に使うことができます。

オンライン英会話は日々の生活に英会話学習を取り入れて、「習慣化」することができる最高のツールです。

「1日5分でもいいから英語を喋る」という継続が大事です。

どんなに拙い英語でも継続してアウトプット、つまり会話することで、定着し磨かれていきます。

私のおすすめのオンライン英会話は『ネイティブキャンプ』です。

月額6,480円で、レッスン回数無制限なので圧倒的にコスパが良く、毎日継続できる仕組みが作られています。

勉強が苦手な私でも、このサービスのおかげでビジネス英会話まで身につけることができました。

現在、7日間無料トライアルを行っているので、お試しに受けてみてはいかがでしょうか。

詳しくはコチラ

 

合わせて読みたい

まとめ

英会話のスピーキング力アップにおいて大事なことは、

学習の流れ

  • 自分が使うことを意識したインプット
  • 覚えた知識を継続してアウトプット

これの繰り返しです。

この繰り返しによって英会話は上達していきます。

とにかく日々継続していきましょう。

  • この記事を書いた人

KOTARO

フリーランス動画クリエイター・YouTubeプロモーター 一生会社員という働き方に疑問を感じ、独立しました。今はノマドに楽しく生きてます。 知識0→月収100万突破。動画編集・映像制作での稼ぎ方や、フリーランスとしての立ち回り方についての発信が多めです。動画機材もどんどんレビューします。趣味のサーフィンのことも時々書きます。

-ENGLISH

Copyright© taros blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.