動画編集

【 動画編集の独学方法 】全くの未経験から独立した方法

【 動画編集の独学方法 】全くの未経験から独立した方法
動画編集って独学でいける?全くの未経験なんだけど・・・

 

安心してください。僕は動画編集知識0から勉強開始して、3ヶ月で独立して生活できるようになりました!

 

動画編集、YouTubeの編集代行はYouTube市場の盛り上がりとともにますます需要が増えています。

 

この記事では、僕が動画編集で稼げるようになった独学方法を紹介します。

映像制作会社での下積みもしてませんし、専門学校にも通わなくても動画編集で稼げるように必ずなります。

 

この記事の信頼性

僕はフリーランス動画編集者です。全くの未経験から勉強を開始して3ヶ月で月収30万を超えました。現在の収入は月100万円ほどです。

 

【 動画編集の独学方法 】無料の情報で学ぶのは効率が悪い

【 動画編集の独学方法 】無料の情報で学ぶのは効率が悪い

動画編集で稼ぐ土俵に上がるには、基本的な編集スキルを身につけなければいけません。

この編集スキルの身につけ方ですが、先に結論を言います。

 

無料の情報では超絶効率が悪い

 

その理由については以下の通りです。

  • 最初はわからないことがわからない(検索ワードからつまずく)
  • わからないことを質問する相手がいない
  • YouTubeでは体系的に学習できない
  • 時間がかかりすぎる(一番重要)

あなたが無料の情報で非効率に勉強している間に、サクッとオンライン講座に申し込んだ方はどんどん案件をこなして講座代もすぐに回収します。

 

ビジネスはスピードが命だと思います。

日本には『情報』にお金を払う文化がまだまだ根付いていないですが、「この金額を払えばこのレベルのスキルが付く」というものにはお金を払うべきだと思ってます。

 

そんな僕も最初は無料の情報で1ヶ月無駄にしました。笑

そこで編集スキルについては Movie Hacks を受けて勉強したところ、2週間目には初案件を獲得しました。

おすすめの講座やスクールは後半で紹介します。

 

学ぶべき動画編集ソフト

副業として動画編集で稼いでいくのであればAdobeプレミアプロ一択です。

 

その理由は以下の通り。

  • プレミア指定の案件が7割を占める
  • 他のソフトはテロップの自由がない
  • 第三者と編集画面が共有できる
  • チュートリアルなどの無料の情報が圧倒的に多い

こんな感じですが、特に『プレミア指定の案件が7割を占める』という部分だけでもプレミア以外のソフトを使う理由がないと思います。

僕もMac専用ソフト「Final Cut Pro」で最初は始めたのですが、プレミア指定の案件が多すぎて速攻乗り換えました。

 

Adobeプレミアプロを使うなら他のAdobeソフト20個以上を含めたAdobe CCコンプリープランが圧倒的にコスパが良いです。

YouTube編集ではプレミアプロのみだと限界が来ます。

「動画編集のPremiere Pro」「テキストアニメーション、映像への特殊効果が作れるAfter Effects」「画像加工、サムネイル作成のPhotoshop」

みんな最低でもこの3つのソフトを使いこなして仕事してます。

 

以上の3つのソフトを含めたAdobe CCコンプリープランを公式よりも格安で契約する方法は以下の記事からどうぞ!

Adobe CCを格安で契約する方法【 2020年最新 】
Adobe CCを格安で契約する方法【 2021年最新 】

続きを見る

 

【 動画編集の独学方法 】おすすめのオンライン講座・スクール

【 動画編集の独学方法 】オンライン講座が最速で学べる

YouTubeで学ぶ最大のデメリットはわからないことがあったときに質問できないということです。

無料の情報のみで勉強してた僕ですが、わからないことをネットで調べる時間がもったいないと感じてきました。

 

勉強期間って1円にもならないのでなるべく短縮した方がいいですよね。

 

オンライン講座でしたらどこにいても勉強ができますし、講座を受けるだけで基本的なスキルを身につけるまでを体系的に学ぶことができます。

僕はこれから紹介する2つの講座・スクールを受けました。

YouTube編集スキル→Movie Hacks

編集スキル、撮影スキル、動画マーケなど→「映像について全てが学べる」AIMクリエイターズカレッジ

 

正直この2つがなかったら8ヶ月ほどで月収100万は突破できなかったと思います。

 

最速でYouTube編集スキルを学ぶ【Movie Hacks】

MovieHacksの概要

動画編集界のインフルエンサー「生ハム帝国」が講師を務めるMovie Hacksです。

YouTube動画の編集スキルに特化しており、この講座を受講するだけでYouTubeの編集案件を獲得するスキルを身につけることができます。

また、YouTubeに必要不可欠のサムネイルの作成スキルや、テキストアニメーションを学ぶことができます。

 

受講者限定の案件案内所や、回数無制限で講師の生ハム帝国さんにLINEで質問がし放題という特典もあります。

 

Twitterでの口コミも評判が良く、現在日本に存在するYouTubeの動画編集講座では一番優れていると言っても過言ではありません。

 

 

講座終了後すぐに案件が取れたので講座代は1ヶ月で取り戻しました。

マジでコスパ最強。受けてよかった。

>>-Movie Hacks- YouTubeに特化した動画編集講座

 

さらに詳しい講座についての解説は以下の記事を参考にしてください。

MovieHacksの口コミ【 実際に受講した結果稼げたか 】
MovieHacksの口コミ 受講者が辛口評価【 特典あり 】

続きを見る

 

映像についての全てのスキルをつける→【AIMクリエイターズカレッジ】

僕は撮影スキル、YouTube運用方法、動画マーケティング、営業スキルなど全てこのスクールで学びました。

僕が独立後8ヶ月ほどで月収100万を超えることができたのは間違いなくこのスクールのおかげだと思います。

 

AIMで学べるスキル

  • 基本的な動画編集スキル
  • カメラ、機材知識
  • 撮影スキル
  • ディレクションスキル
  • YouTube運用方法
  • 動画マーケティング
  • 営業スキル
  • etc...

映像クリエイターとして必要なスキルを網羅した動画コンテンツが視聴し放題です。

 

このスクールの良いところを紹介します。

AIMのメリット

  • 実際に案件がこなせる=稼ぎながら学べる
  • プロ講師に質問し放題=疑問が常になくなる
  • どんな案件もこわくない=事前に相談可能なので
  • スクールというよりコミュニティー=一緒に頑張る仲間ができる

ということで、スクールにコミットできる方は制作チームに入れるので講座代を取り戻しつつ学ぶことが可能です。

講師に質問し放題なので、「映像」に関する疑問、「営業」の関する疑問が瞬時に解決できます。

 

自分一人で独学してたらまだ全く稼げないで疲弊してたと思います。

さらに詳しくは以下の記事で解説してるので参考にしてください。

【 案件獲得保証 】動画編集コンサルコミュニティー
【動画編集スクール】AIMクリエイターズカレッジ

続きを見る

 

 

【 動画編集の独学方法 】まだまだ稼げるから今すぐに取り組むべき

【 動画編集の独学方法 】まだまだ稼げるから今すぐに取り組むべき

いかがでしたでしょうか。

僕が今の稼げる状態になるまでにした独学方法を紹介しました!

 

YouTubeの動画編集のいいところは稼げるようになるまでの時間が早いというところです。

自分でYouTubeを運営したりブログを書いたりの副業もありますが、お金になるまで相当時間がかかりますよね。

 

ぜひ本業とは違う収入源を確率するために今すぐにでも取り組むことをおすすめします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

こうたろう公式ラインでは、動画編集、映像制作の稼ぎ方、自分の付加価値のあげ方について定期的に配信しております!

良かったら下記リンクから友達登録お願いします!

友達登録

 

僕も所属している「稼ぎながら学べる」映像制作スクールに興味のある方は下記記事からどうぞ!

【 案件獲得保証 】動画編集コンサルコミュニティー
【動画編集スクール】AIMクリエイターズカレッジ

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人

KOTARO

フリーランス動画クリエイター・YouTubeプロモーター 一生会社員という働き方に疑問を感じ、独立しました。今はノマドに楽しく生きてます。 知識0→月収100万突破。動画編集・映像制作での稼ぎ方や、フリーランスとしての立ち回り方についての発信が多めです。動画機材もどんどんレビューします。趣味のサーフィンのことも時々書きます。

-動画編集

Copyright© taros blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.