SKILLS 動画編集

【 動画編集スクール 】社会人におすすめなスクールベスト3

【 動画編集スクール 】社会人におすすめなスクールベスト3
副業で動画編集をやってみたい。だけど本業が忙しくて勉強時間があまり取れない・・・そんな私におすすめな動画編集スクールは?

 

こんな疑問を解決します。

 

社会人の方におすすめな動画編集の始め方として、

平日の空き時間にオンラインスクールで勉強、休日に案件を探すor案件で稼ぐ

この手法であれば、1ヶ月で実際にお金を稼ぐことができるようになると思います。

無料のYouTubeチュートリアルで独学する方もいますが、非常に効率が悪く時間もかかるのでおすすめしません。

 

この記事では、本業が忙しい社会人のために、完全オンライン、初心者でもOK、質問回数無制限の動画編集スクールを3つ紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • 動画編集の副業を始めたい方
  • 本業が忙しく勉強時間が中々取れない方
  • 副業で収入の柱を増やしていきたい方
  • 現状を変えるために行動したい方

 

 

自己紹介

フリーランスで動画編集や映像制作をしています。月の売り上げは60万円ほど。僕も最初はMovie Hacksという動画編集スクールを受講しました。

 

社会人におすすめな動画編集スクール:初期投資

社会人におすすめな動画編集スクール:初期投資

※すでに動画編集に使うPC、動画編集ソフトの用意ができている方はこの項はスキップしていただいて構いません

 

動画編集を始めるには初期投資が必要不可欠になります。

 

PC

動画編集に適したスペックのPCを用意しないと仕事になりません。

 

スペックについて最低限見る点はCPU、GPU、メモリ、ストレージ、画面サイズです。

以下の記事で、動画編集に最低限必要なスペック、おすすめのPCをまとめているので良かったら参考にしてください。

動画編集に必要なスペックのPCは?【 初心者ガイド 】
動画編集に必要なPCスペックは?【 初心者ガイド 】

続きを見る

 

動画編集ソフト

動画編集ソフトは副業として稼いで行くなら『Adobe プレミアプロ 』一択です。

その理由について簡単にまとめると

  • プレミア指定の案件が7割を占める
  • 他のソフトはテロップの自由がない
  • 第三者と編集画面が共有できる
  • ハリウッド映画にも使われるソフトなので、どんな映像にも対応できる
  • チュートリアルなどの無料の情報が圧倒的に多い

こんな感じですが、特に『プレミア指定の案件が7割を占める』という部分だけでもプレミア以外のソフトを使う理由がないと思います。

僕もMac専用ソフト「Final Cut Pro」で最初は始めたのですが、プレミア指定の案件が多すぎて速攻乗り換えました。

 

とにかく編集ソフトをダウンロードしないと何も始まらないですし、プレミアでないとあまり案件が取れません。

プレミアだけ契約するよりも、30個以上のAdobeソフトが使い放題の『Adobe CC』を契約した方が圧倒的にコスパが良いです。

 

公式サイトよりも格安で契約する方法を、以下の記事で説明してるので良かったら参考にしてください。

Adobe CCを格安で契約する方法【 2020年最新 】
Adobe CCを格安で契約する方法【 2020年最新 】

続きを見る

 

プレミアについてさらに詳しく知りたい方はこちら

編集ソフト・プレミアプロ について【 稼ぐならこれの一択 】
編集ソフト・プレミアについて【 ビジネスならこれの一択 】

続きを見る

 

社会人におすすめな動画編集スクール:受けるべき講座の特徴

社会人におすすめな動画編集スクール:受けるべき講座の特徴

でも動画編集スクールって数が多すぎてどれを選べば良いのかわからない

 

僕も相当悩みました!

では、ここでは動画編集でこれから稼いでいくために、受けるべき動画編集スクールの特徴について解説します。

 

いつでもどこでも学習ができる

忙しい社会人の方にとって、いつでもどこでも学習ができるというのは大前提だと思います。

隙間時間に学習をして、最速で稼げる動画編集スキルを身につけることができるスクールを紹介します。

 

YouTube編集の基礎が学べる

動画編集で稼ぐ=YouTubeの編集代行で稼ぐというのが一般的です。

 

いくら編集ソフトの使い方をマスターしてもYouTubeで応用できなければ全く意味がありません。

なのでYouTube編集に特化した動画編集スクールを選びましょう。

 

実践ベースで学べる

動画編集で実際に案件をこなしていくために必要なスキルを学びましょう。

 

「テロップ挿入のやり方」を例にして解説します。

 

悪いスクール

テロップはこうやって挿入できます。ここで色や大きさを変えられます。

 

良いスクール

テロップの挿入、色、大きさの変更はこちらです。エンタメ系動画ならこのような色や大きさが好まれますね。フォントのダウンロードサイトはこちらです。このショートカットキーを使えばさらに効率的に作業できます。

 

簡単にいうとこんな感じですね。

僕は上記の悪い方、良い方どちらも受けたことがあるので、絶対にそんなスクールを選ばないようにしましょう!

 

ちなみに悪いスクールの方が料金が高かった・・・

 

疑問の解決スピードが早い

こちらもかなり大事です。

講師に質問し放題だったり、ビデオ通話で質問が可能だったり、とにかく疑問が生まれたらすぐに解決できるものを選びましょう。

 

また、スクールの受講者が多いと解決スピードがさらに上がります。

例えばMovie HacksであればTwitterで質問すればスクール受講者が疑問に答えてくれたりします。

 

疑問が出て学習がストップするのは非常に効率が悪いので、疑問解決のスピードも意識して選びましょう。

 

社会人におすすめな動画編集スクールベスト3

社会人におすすめな動画編集スクールベスト3

お待たせしました!

では、僕も実際に受けた講座や口コミや実績、上記の特徴から叩き出した社会人におすすめな動画編集スクールベスト3を発表します!

 

1位.Movie Hacks

1位.Movie Hacks

現在たくさんあるYouTubeに特化したスクールの中で一番優れていると言っても過言ではないです。

僕も受けましたが、本当に速攻案件取れるレベルまでスキルを高められます。

講座代の69,800円は1ヶ月で取り戻しました。

このスクールは稼ぎまくっている有名な動画編集者をたくさん輩出しています。

 

YouTubeで稼ぐに特化した動画編集講座『Movie Hacks』

 

>>多くの口コミなど、さらにこの講座について知りたい方はこちら(無料特典あり)

 

2位.デジタルハリウッド STUDIO by LIG

数多くののクリエイターが所属していることで有名な株式会社LIGが提供するネット動画クリエイター専攻です。

IT業界で株式会社LIGの認知度はピカイチなので、この企業のスクールを受ける中でクリエイターと横のつながりが作れることがこのスクールを選ぶ最大のメリットかなと思います。

就職支援制度も充実しているので、卒業後の転職のサポートもしっかりしてくれます。

この動画は唯一マーケティングスキルや撮影スキルも学べ、YouTubeの編集代行だけでなく動画クリエイターとしてガンガン活躍して行きたい方におすすめです。

 

一度無料相談を受けて、プロの方から講座の内容やキャリアについて相談することをおすすめします!

>>【無料相談あり】6ヶ月で未経験から動画クリエイターになる!【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

 

3位.ヒューマンアカデミー たのまな通信講座

ヒューマンアカデミー たのまな

3位で紹介していますが、まだ動画編集ソフトをインストールしていない方は必須の講座です。

YouTubeで稼ぐなら動画編集ソフトはAdobe プレミアプロ の一択だと思いますが、そのプレミアプロを含めたAdobe コンプリートプランがこの講座を受けるだけで格安で契約できます。

Adobeソフト基本講座の料金は無料で、約45%オフでAdobeソフトを契約できるので、編集ソフトがまだのかたは受けない理由がないスクールです。

 

ヒューマンアカデミー たのまな アドビトレーニング講座

 

>>この講座の説明、格安で契約する方法についてはこちら

 

 

社会人におすすめな動画編集スクールまとめ:受講した後の行動が最重要

社会人におすすめな動画編集スクールまとめ:受講した後の行動が最重要

いかがでしたでしょうか。

社会人におすすめな動画編集スクールを3つ紹介させていただきました。

 

動画編集スキルは、当分食いっぱぐれるのことのない最高なスキルです。

しかし当然ですが、動画編集スクールを受講するだけでは稼げません。

ようやく仕事を受注できるスキルを身につけた状態です。

 

ここから案件を獲得する『営業』や、『単価をあげるための他の編集者との差別化』についてもゴリゴリ学んでいかなければいけません。

 

 

これから動画編集で稼いでいきたい方に向けて、個人コンサルを行っています。

僕の動画編集の全てのノウハウを公開します。

詳しくは以下の記事からどうぞ。

【 案件獲得保証 】動画編集コンサル生&専属編集者を募集します!
【 案件獲得保証 】動画編集コンサル生&専属編集者を募集します!

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人

KOTARO

フリーランス動画クリエイター・ディレクター。 AUSに留学に行ったら一生会社員という働き方に疑問を感じ、独立しました。今はノマドに楽しく生きてます。 知識0で独立したけど生きていけてる自分に誇りを持ってるので、動画編集での稼ぎ方や、フリーランスとしての立ち回り方についての発信が多めです。動画機材もどんどんレビューします。趣味のサーフィンのことも時々書きます。

-SKILLS, 動画編集

Copyright© taros blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.